© 2018 taken by Shinichi Ebisudani

徳島応援たび開催決定

ご応募多数のため、締め切りました。

ありがとうございました。

徳島応援たびとは?

徳島応援たびとは首都圏に住む

様々なスキルや思いをもつ方々と

徳島県の各地域で地域の課題に取

り組むキーマンとの連携を目的と

した現地視察型地域交流イベントです。

※コースについては、宿泊先等、

一部変更になる場合があります。

※別途、ランチ代の負担をお願いいたします。

詳細はこちら

​他市町村のイベント告知

三好市 たまには地域おこす課知っとるで?


11月より徳島県三好市の新プロジェクトが発足しました!
題して「たまには地域おこす課」。


https://tachibanashi.jp/okosuka/

あなたの「おいしい!」「楽しい!」体験が地域貢献に

つながる、とても貴重な体験を三好市からみなさまにお

届けしたいと思います。


早速、幻のお米で造ったお酒が味わえるふるさと納税や

11月16-17日に開催される「妖怪祭り」を盛り上げ隊などを募集中!

 

※本年度の妖怪祭りは終了しました。

参加者のみなさんは、それぞれの立場を問わず、みんな「たまには地域おこす課」の同僚です。たまには楽しく「地域おこし」してみませんか?SNSでは最新情報を発信していますので、こちらもぜひフォローしてください。

 

​TOKUSHIMA-RENについて

TOKUSHIMA-RENとは?

TOKUSHIMA RENとはとくしまのファン(出身者含む)に徳島を一緒に盛り上げてもらおうと徳島県が企画しました。徳島を好きになってもらって、情報発信を手伝ってもらったり、企画を一緒に考える人を増やしていきたいという想いで運営をしています。RENは阿波踊りの連(踊り子たちのチーム)から名付けました。



TOKUSHIMA-RENの阿波踊りモデルとは?

ファンづくりをするうえで参考にしたのが徳島が誇る阿波踊りです。阿波踊りは、連に所属していない人もにわか連(ふらっと遊びに来て踊り込む連)で踊ることも可能ですし、踊る人以外にも三味線や太鼓などの鳴り物で参加することができます。また、お客さんも重要な役割を果たす、ということをモデルに徳島を一緒に盛り上げるモデルを作りました。

© 2018 徳島県 all rights reserved.

088-621-2361

徳島県地方創生推進課

徳島県徳島市万代町1丁目1番地